FC2ブログ
Loading…

コンセプト

Posted by tsurukame1122 on 31.2010 コンセプト   0 comments   0 trackback
 昨日見た物件を検討するに当たり、

 もう一度コンセプトを考え、事業成功の可能性を見定めることにした。
 
 コンセプトは、その事業にあたり、

 なぜ必要で、その必要性を満たすために、どう存在していくのか。

 ま、一言でまとめようとすると難しいが、会社の羅針盤であり、

 何か迷ったら、そのコンセプトに適っているか確認できるような、

 地図みたいなものであり、それを明確にせずにはスタートしないと思う。

 
 私は、バー自体がかっこよく、いつかはバーマスターになりたいと考えていた。

 以前から、バーにはよく足を運んだ。

 会社で何か嫌なことがあったときや、

 友人や、仲間と酒を交わしながら話したいとき、

 ただ単に、酒を飲みたいとき、
 
 バーマスターと話をしたいとき、

 などなど。

 お酒は美味しいし、雰囲気もいいし、バーテンダーの話をしてても楽しい。

 一方、所謂オーセンティックバーは、

 メニューが無かったり、

 変に高かったり、

 入り口がなんとなく入りにくかったり、

 そんなところを改善できたら、もっと色々な方々に、

 この空間を知ってもらえて、もっと気兼ねなくお酒を飲んでもらえるのに。
 
 と、考えていた。

 その中で、当社のコンセプトは、

 「脱オーセンティックバー」

 「高級だけど、高級じゃないバー」

 「美味しいお酒を、素敵な空間で、気兼ねなく楽しんでいただけるバー」

 をコンセプトとしている。

 その中で、第1店舗目は、メインターゲットを

 働き盛りの30代から40代のサラリーマンとして、

 おしゃれな雰囲気は保ちつつ、気兼ねなく楽しんでいただくために

 価格設定を若干低めに考えている。

 今回の物件は、1階であるため、賃料が高いものの

 視認性は高く、人通りの多さから集客のポテンシャルはあると思う。

 しかし、客単価が若干低めなので、賃料をペイするには、回転率が必要となる。

 では、価格設定を上げたらどうかとも考えたが、

 その考えは、1店舗目のコンセプトに反する。

 そこで、

 早めの夕方から店をオープンし、早い時間と遅い時間で雰囲気を変えたり

 店の手前を奥で、店の雰囲気を変えたりなど

 回転率を上げれる策を色々考えながら

 何度も何度もキャッシュフローを見直し検討し、

 払っていけるだろう賃料を計算した。

 来週、内装業者と内見をした上で、申し込みをしたいと思う。 


スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://joyluck.blog134.fc2.com/tb.php/39-8f8844da

プロフィール

tsurukame1122

Author:tsurukame1122
ウイスキーをメインに扱う人形町のバーです。常時250種類以上のウイスキーをご用意しております。テーブルチャージ・サービス料等一切いただいておりませんので、お飲み物1杯からでもお気軽にお立ち寄りください!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR