FC2ブログ
Loading…

ロンドン&スコットランド研修 3日目

Posted by tsurukame1122 on 10.2013 研修   0 comments   0 trackback
 研修3日目 ロンドン~スコットランド移動 

 今日は、ロンドンからスコットランドへ移動
 一息ついて、ロンドンの象徴的イメージの赤い二階建てのバスに乗ろうかと思ったが
 一番短いルートでも3時間かかるとのことなので、やむなく断念

 飛行機出発時まで時間もあるので、ロンドンの町を散歩
 店に飾るロンドンっぽい絵でも見つかればいいと思ってい探していて
 昨日行ったパブが描かれた一枚の絵を買った。
 こんな風に行ったところの思い出となる絵が店内に飾られてるのもいいですよね
 そういう絵が店内に飾られると、徐々に店が彩られていくし、
 自分の好きなことをやって、その雰囲気が溢れていくのもいいものだとふと思いました。
 これからも楽しいことをして、そんな店になれるようにがんばります!
 コヴェントガーデン
 
 今日は天気が良くて晴れ
 気持ちがいいので、外でスパークリングワインで飲もうと思ったが
 メニューで目に止まったリキュールコーヒーを飲むことにした
 アイリッシュウイスキーと合わせたアイリッシュコーヒーは有名だが、
 ブランデーと合わせたフレンチコーヒー
 カルヴァドスを合わせたノルマンディコーヒーなど色々あるらしい
 その中で、フレンチコーヒーを注文した
 当店でも冬には、アイリッシュコーヒーがよく出る。
 こんな風に、色々なカクテルを出すのも面白いと思った。
 フレンチコーヒー
  
 ロンドンシティエアポートからアバディーンへ
 空港の免税店では、たくさんの種類のウイスキーがあった
 中には、65年のマッカランや40年のグレンフィディックなど
 日本では、ネットでも売ってないような超レアウイスキーが普通に売っていた
 さすがイギリス、恐るべし
 
 エルギンに無事到着し、そこからタクシーでホテルまで
 やっぱり、スコッティッシュイングリッシュは聞き取りにくい。
 タクシーの運転手もいろいろお話してくれたが、ほとんど聞き取れなかった。

 ここが、スペイサイドでお世話になるクレイゲラキホテル
 クレイゲラキホテル

 こじんまりとしているが、スペイサイド唯一の4つ星ホテル 
 寝る前に、このホテルにあるウイスキーバーとして有名なにクウェイクバーへ
 壁一面に見たこともないようなレアモルトが750種類以上陳列されている
 テーブルが3つに、革張りの重厚なソファー
 こんなこじんまりとして落ち着くバーも素敵である
 私たちはギリギリ座れたが、その後混み合ってきて、
 立ち飲み客でもいっぱいだった
 
 「ここでしか飲めないウイスキーを飲みたいのですが。」とお願いすると
 「その質問に答えるのは難しい。ありすぎるから。」とご返答
 かっこいい~何を注文されても「あるよ。」的な雰囲気で素敵です。
 
 ホテルオリジナルのカリラ12年、72年蒸留のグレンファークラスををいただいた
 クエイクバー1
 クエイクバー2
  
 続きはまた後日

 Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
 BAR鶴亀Facebookページ

 
スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://joyluck.blog134.fc2.com/tb.php/324-8e4fc130

プロフィール

tsurukame1122

Author:tsurukame1122
ウイスキーをメインに扱う人形町のバーです。常時250種類以上のウイスキーをご用意しております。テーブルチャージ・サービス料等一切いただいておりませんので、お飲み物1杯からでもお気軽にお立ち寄りください!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR