Loading…

デュワー・ラトレー オルトモア 2007年

Posted by tsurukame1122 on 27.2015 スペイサイド   0 comments   0 trackback
 「酒に本物も偽物もなあでしょ!」
 あの言葉には感動しましたね。
 うれしいとき、悲しいとき、楽しいとき
 そんな時に酒の力を借りてその感情を表に出したり沈めたり
 そんな時に飲む酒に嘘も本当もないですよね。
 何千年も続く酒の意味がちょっとだけ分かったような一言でした。

 さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
 「デュワー・ラトレー オルトモア 2007年」
 Aultomore7

 最近、若いウイスキーよく見ます。
 ドラマ「マッサン」の中でも、
 若く商品化するべきか、熟成を待つべきか議論がありました。
 若いウイスキーも超熟のウイスキーもそれぞれのおいしさがあります。
 よく熟成年数を人間の年齢とたとえたりしますが、
 やっぱり熟成7年というと、
 受け付けない荒々しさというか
 強烈な自己主張があります。
 逆に、水を加えたりすると順応性に乏しいのか
 すぐに何の特徴もないウイスキーにしぼんでしまったりします。

 黒糖のような甘味
 口に入れると暴れん坊のような力強さ
 私は好きです。

 皆様も是非お試しください。

 これからもBAR鶴亀をよろしくお願いします。

 Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
 BAR鶴亀Facebookページ
  
スポンサーサイト
  

プロフィール

tsurukame1122

Author:tsurukame1122
ウイスキーをメインに扱う人形町のバーです。常時250種類以上のウイスキーをご用意しております。テーブルチャージ・サービス料等一切いただいておりませんので、お飲み物1杯からでもお気軽にお立ち寄りください!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR