FC2ブログ
Loading…

Malt of the Month 「バランタイン17年」

Posted by tsurukame1122 on 07.2019 Malt of the Months   0 comments   0 trackback
GWはスコットランドに行かせていただきました!
研修のレポートは改めて投稿します。
元気満々!5月も頑張ります!

さて、Malt of the Monthのお知らせです。
「バランタイン17年」
Ballantines17-2_small.jpg
正確にはモルトじゃなくブレンデッドなんですが
今月のおすすめウイスキーです。
バラン17年なんて若いころ手が出ないウイスキーでしたよね。
そんなプレミアムウイスキーがいつもは1200円のところ今月に限り1000円です。
暖かくなってきたこの季節、ソーダ割でも抜群に美味しいです!
この機会に是非!

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

Malt of the Month 「グレンモーレンジィ ネクタードール12年」

Posted by tsurukame1122 on 01.2019 Malt of the Months   0 comments   0 trackback
新元号発表されましたね。
「令和」
今回の元号変更は天皇がご逝去されたわけではないので
みんなが喜んで新元号になる雰囲気があって
なんとも朗らかでうれしい気持ちになりますね。
余談ですが、「令」の字の下の部分をマと書きますが、
パソコン表記では「l」の縦棒になります。
調べたところ「令」という漢字は「いろいろな書き方があるもの」に該当するので
どちらの表記も正しいそうです。

さて、Malt of the Monthのお知らせです。
「グレンモーレンジィ ネクタードール12年」
NectorDor.jpg

グレンモーレンジィの定番商品の一つ
甘口のソーテルヌワインの樽で後熟。
レモンタルトのように爽やかでクリーミーな香りと、
濃厚かつ滑らかなでリッチなシングルモルトです。
小春日和の爽やかな日に似合いますね!
今月に限り1200円→1000円です!
是非お試しください!


Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

Malt of the Month 「シーバスリーガル18年」

Posted by tsurukame1122 on 02.2019 Malt of the Months   0 comments   0 trackback
キャッシュレスとかペーパーレスとかなんでもデジタル化の世の中ですが
財布は小銭でパンパンだし、1週間もポストを放っておくとパンパンにりますよね。
週刊誌だったり、新聞だったり、やっぱり紙がいいってのもありますし、
特に私は「四季報」は断然紙です。
データでも見ることは出来ますが、紙だと全企業見ることになるし、
その中でこんな会社あったんだって発見にもなります。
その代わり全部読み切るのに時間もかかりますが、
この間、全部読み切ったと思ったら今月は春号が発売ですね。
ということでもう3月!BAR鶴亀も頑張ります!

さて、Malt of Monthのお知らせです。
「シーバスリーガル18年」
ChivasRegal18.jpg

今月はシーバスリーガル18年です!
ウイスキーは知らなくてもシーバスの名前は聞いたことがある
という程有名なスコッチウイスキーですが、
12年があまりにも有名過ぎて18年は飲んだことがない方が意外と多いです。
12年とは比べ物にならないぐらいまろやかかつ芳醇
水割りにしてもソーダ割にしてもウイスキーの美味しさが崩れることなく
どんな飲み方でも美味しくいただけるウイスキーです。
個人的には、寒い夜にお湯割りで贅沢に飲むのがおすすめです。
特に飲んだことない方、今月に限り1200円のところ1000円です!
お見逃しなく!

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

レイクス ザ・ワン

Posted by tsurukame1122 on 01.2019 Malt of the Months   0 comments   0 trackback
昨晩は雪が降るという予報でしたが雨でしたね。
かなり乾燥している中で雨はありがたいのですが
それでも例年に比べると降水量が極端に少ないとか。
私は、店にも家にも加湿器を設置しました。
おかげさまでのどもイガイガしたりせず体調ばっちりです!

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「レイクス ザ・ワン」
TheLakesTheOne.jpg

レイクス蒸溜所は2014年イギリス北西部湖水地方に誕生した蒸溜所。
ユネスコ世界遺産地レイク・ディストリクト・ナショナル・パークや
ピーターラビットの故郷でも有名な湖水地方は
純粋な水と美しい自然環境に恵まれた風光明媚な場所だそうです。

こちらの「ザ・ワン」は
イギリス諸島(スコットランド、イングランド、アイルランド、ウェールズ)の
モルトウイスキーとグレーンウイスキーをブレンドした大変珍しいブレンデッドウイスキー。
名前の通り、唯一無二で意欲的な「Blended British Whisky」と言えるでしょう。

味わいは絹のように滑らかで、かすかなスモーキーさとフルーティーなニュアンスが特徴
ソーダ割にしてもゴクゴク飲める美味しいウイスキーです。
通常1,200円のところ今月に限り1,000円/1杯
みなさんも是非!

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

Malt of the Month 「レッドブレスト15年」

Posted by tsurukame1122 on 05.2019 Malt of the Months   0 comments   0 trackback
人形町周辺の年初は日本橋七福神巡りで人がたくさんいます。
本当にすごい人なので、喫茶店とか年始も明ければ忙しいと思うのですが
さすが人形町、人はすごくても飲食店はお休みが多いです。
マイペース?ま、うちも年末年始は毎年お休みです。

さて、今月のMalt of the Monthは「レッドブレスト15年」です。
redbreast15.jpg

2019年1杯目はアイリッシュウイスキーです。
レッドブレストはアイルランド南部のコーク市郊外にあるミドルトン蒸留所で作られる
シングルポットスチル アイリッシュ・ウイスキーです。
このウイスキーは、大麦麦芽と未発芽の大麦の両方の麦汁から造られ
銅製のポットスチルで3回蒸溜して作られます。

ブランド名の「REDBREAST(レッドブレスト)」とはコマドリの赤い胸のことで
シェリー樽の熟成によってウイスキーが赤みを帯びることにちなんでいるとのこと。

豊かでクリーミーな口あたりとオロロソシェリー樽由来のドライフルーツのような風味が
絶妙にバランスが取れていて、洗練さてた余韻を楽しめます。

通常1,200円のところ今月は1,000円でご提供いたします。
あまりアイリッシュウイスキーに馴染みのない方、この機会にぜひいかがですか?

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ
  

プロフィール

tsurukame1122

Author:tsurukame1122
ウイスキーをメインに扱う人形町のバーです。常時250種類以上のウイスキーをご用意しております。テーブルチャージ・サービス料等一切いただいておりませんので、お飲み物1杯からでもお気軽にお立ち寄りください!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR