FC2ブログ
Loading…

Malt of the Month 「ザ・グレンリヴェット18年」

Posted by tsurukame1122 on 01.2019 Malt of the Months   0 comments   0 trackback
おかげさまで本日11月1日でBAR鶴亀は9周年を迎えました。
これも皆様のおかげだとあらためて感謝申し上げます。
ということで、お越しいただいた方にはまだむお手製の「9」をかたどった9周年クッキーをお配りします。
レアものなのでみなさんお見逃しなく!

さて、Malt of the monthのお知らせです。
「ザ・グレンリヴェット18年」
TheGlenlivet18.jpg

言わずと知れたスコットランドの雄「ザ・グレンリヴェット」
その昔、大人気だったグレンリヴェットをあやかって
他の蒸溜所も真似して
グレンリヴェット・マッカランだとかグレンリヴェット・アベラワーとか
グレンリヴェットと名前を付け始めたので、
正真正銘のグレンリヴェットは一つだけだという主張で「ザ」を付けたとか。
それぐらい由緒正しいシングルモルトです。

こちらの18年、当店ではいつもは1500円のところ
9周年ということで今月限定で張り切って1000円でご提供します!
お得です!
ハイボール感覚でぐびぐび飲んじゃってください!

それでは今月もよろしくお願いします!

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ
スポンサーサイト



Malt of the Month 「グレンドロナック12年」

Posted by tsurukame1122 on 01.2019 Malt of the Months   0 comments   0 trackback
早いものでもう10月ですね。
10月なのに今日は30度越えの陽気ですが、
秋と言えば食欲の秋
個人的にはマロングラッセをつまみにウイスキーが至福。
みなさんも良かったら試してみてください!

さて、今月のMalt of the Month は「グレンドロナック12年」です。
GlenDronach12

シェリー樽熟成のエキスパートと呼ばれるグレンドロナック蒸溜所。
作られるウイスキーは赤褐色の深い色をまとい、
シェリー樽由来の甘い果実味とナッツのような香り、芳醇なフレーバーが特徴。
こちらの12年ものはシェリーの中でも辛口のオロロソシェリーと極甘口のペドロヒメネスシェリーが
貯蔵されていたヨーロピアンオーク樽のみを使用。
フルーティさとビターのバランスが素晴らしいシングルモルトです。

ハイボールなど割ってもとても美味しいウイスキーですが、
涼しくなってきたこの季節はそのままでご賞味いただくことをお勧めします。
美味しいですよ。みなさんも是非。

1,000円/1杯

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

Malt of the Month 「アベラワー16年」

Posted by tsurukame1122 on 03.2019 Malt of the Months   0 comments   0 trackback
早いもので9月になりました!
最近はうだるような暑さもひと段落し、そろそろ秋を感じる季節になってきましたね。
今月も頑張ります!

さて、今月のMalt of the Monthは「アベラワー16年」です。
aberlour16ys

「アベラワー16年」はシェリー樽とバーボン樽の2種類の樽を使用し
それぞれ最低16年以上熟成させた原酒をバランスよくブレンドした
「ダブルカスクマチュレーション」製法で作られたシングルモルト。

スペイサイドモルトらしいエレガントさと複雑さが調和した豊かな味わいで
フランスで最も飲まれているシングルモルトスコッチウイスキーだそうです。
通常1,200円のところ今月に限り1,000円/1杯でご提供いたします。
秋の夜長に極上なシングルモルトを楽しんではいかがでしょうか?
みなさんも是非。

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

Malt of the Month / シングルトン ダフタウン18年

Posted by tsurukame1122 on 02.2019 Malt of the Months   0 comments   0 trackback
暑い!
暑いけど気持ちいいですね~
暑いけど「暑い」と言わない!
タオルを首に巻いてサングラス装着で
夏を楽しんでいきたいと思います!
ハッピーサマータイム!

さて、今月のMalt of the Monthは
昨年好評だった「シングルトン ダフタウン18年」再登場です。
SingletonDufftown18.jpg

スコッチウイスキー界最大手のディアジオ社が手掛ける「シングルトン」ブランド
現時点で「シングルトン」として世界で販売されているシングルモルトは
こちらのダフタウン以外にグレンオード、グレンダランの3種類があります。

ダフタウン蒸溜所はスコットランドのモルトウイスキーの銘醸地
スペイサイド地区の中心部に1896年に設立された蒸溜所。
シングルモルトとしてリリースされることは殆どない銘柄ですが
ヨーロピアンオークシェリー樽、アメリカンオークバーボン樽の
両方で熟成されたウイスキーから造られており
非常になめらかで親しみやすいシングルモルトと言えます。

そのまま飲むのはもちろん、この暑い時期にはソーダ割が最高です!
今月に限り1000円です!
18年熟成が1000円ですよ!
お見逃しなく!

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

Malt of the Month / グレンフィディック15年 ソレラリザーヴ

Posted by tsurukame1122 on 02.2019 Malt of the Months   0 comments   0 trackback
早いものでもう7月ですね。
去年は連日30度越えの猛暑だったような記憶ですが
今年は、じめじめした7月のスタートですね。
気持ちはスカッと!7月も頑張ります!

さて、Malt of the Monthのお知らせです。
「グレンフィディック15年 ソレラリザーヴ」
GF15.jpg

世界で最も飲まれているであろうシングルモルトの一つが
お馴染み三角錐の形をしたボトルで有名なグレンフィディック。

フラッグシップモルトは緑色の瓶の12年ですが
こちらは15年熟成のグレンフィディックです。

シェリー樽・バーボン樽・新樽の3つの樽で各々熟成した原酒を
最後に大きな樽で混ぜ合わせるという工程を経ています。
この大きな樽は決して空にされることはなく都度原酒を継ぎ足すシステムで
シェリーの製法ソレラシステムにちなんでいます。
このひと手間を加えることで複雑で豊かな円熟味を増した味わいが生み出されるとのこと。
バランスがよくそのままでもハイボールでも美味しいシングルモルトです。

いつもは1200円のところ今月1000円です。
この機会に是非!

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ
  

プロフィール

tsurukame1122

Author:tsurukame1122
ウイスキーをメインに扱う人形町のバーです。常時250種類以上のウイスキーをご用意しております。テーブルチャージ・サービス料等一切いただいておりませんので、お飲み物1杯からでもお気軽にお立ち寄りください!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR