FC2ブログ
Loading…

アムルット スペシャルリミテッドエディション

Posted by tsurukame1122 on 23.2019 ワールドウイスキー   0 comments   0 trackback
先週は二日間もお休みいただいてしまいまして失礼しました。
とんだ誕生日ウィークでしたが、しっかり治して
歩けないおじいちゃんにならないように日々気を付けます!

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「アムルット スペシャルリミテッドエディション」
AmrutSpecialLimitedEdition.jpg
ご存知の方も多いとは思いますが、インドは世界一のウイスキー生産国、ウイスキー消費国です。
ウイスキー出荷量でいうと世界トップ10ウイスキーの中にインディアンウイスキーが7銘柄も入っています。
但しそれらはモラセスと呼ばれる廃糖蜜から作られる安いウイスキーで
国際基準のウイスキーとは言えないのも事実。

さて、今回ご紹介するウイスキーのメーカー「アムルット」は
インド南部カルナータカ州の州都バンガロールで1948年に創業した蒸溜所。
ウイスキーの蒸溜所としては世界で最も高い標高920mにあり
熱帯性気候に属するため年間の総雨量は860ミリにも達します。
この”高地・温暖・多湿”という特異なテロワールのため、
アムルット蒸溜所で熟成するウイスキーは、スコットランドと比べて3倍の早さで熟成が進むと言われています。
エンジェルシェアは年間10~16%にもなるそうです。
これは樽の呼吸がより多くなされていることを意味し、短期間で熟成が進むことを意味します。

今や世界44カ国でリリースされ、評価も高いインディアンシングルモルト「アムルット」。
こちらはインドの蒸溜所では初となる、マデイラワインカスクでフィニッシュをかけた逸品です。
香辛料のようなスパイシーなアムルットのキャラクターにフルーティさが加わり
興味深い味わいとなっております。
ウイスキーはもはやスコッチやジャパニーズだけではありません。
世界各地で生まれる極上のシングルモルトを是非お試しください!

1,500円/1杯

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ
スポンサーサイト



サントリーワールドウイスキー Ao 碧

Posted by tsurukame1122 on 16.2019 ワールドウイスキー   0 comments   0 trackback
大分春っぽい陽気になってきましたね。
春の訪れとともに花粉が徐々に減っていくとの話でしたが、
私の花粉アレルギーは収まることを知らず
先日、くしゃみをしたときにぎっくり腰になっちゃいました。
花粉症の二次災害みなさんもお気を付けください。

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「サントリーワールドウイスキー Ao 碧」
SuntoryAo.jpg

本日4/16日に数量限定で新発売されました。

「世界5大ウイスキー」と呼ばれる
アイリッシュ、スコッチ、アメリカン、カナディアン、ジャパニーズのウイスキー。
ビームサントリー社が製造し品質を管理するこの「世界5大ウイスキー」の蒸溜所から選ばれた
それぞれの原酒をブレンドして出来た意欲的な「ワールドウイスキー」です。
ビームサントリー社だから出来る商品開発というところでしょうか。

5大ウイスキーは「穀物」「蒸溜」「樽熟成」という共通点を持ちながらも
原料や製法、風味はそれぞれに異なります。
調和をベースとしながらも、それぞれの原酒の個性を活かし重ね合わせるという
新しいアプローチのブレンディングによって誕生したこの「Ao 碧」
みなさんも是非お試しください。

1,000円/1杯

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

ポール・ジョン エディテッド

Posted by tsurukame1122 on 14.2017 ワールドウイスキー   0 comments   0 trackback
小学生の頃に世界四大文明って勉強しましたよね。
なんだっけ???と思い出してみると
メソポタミア、エジプト、インダス、黄河の4つで
お酒の歴史をさかのぼるとその地域から生まれたものが多く
蒸溜の技術は、紀元前4世紀から3世紀にかけて
メソポタミアの地域で生まれたといわれています。

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「ポール・ジョン エディテッド」
PaulJohnEdited

今回は四大文明の一つインダス文明、インドで作られるシングルモルトです。
あまり知られていないようですがインドはウイスキー大国。
世界のウイスキーの年間出荷量の上位10ブランドの中に、
インド企業により生産されたブランドが何と7品もランク入りしているんです。
ウイスキー業界の評価でもインドは5大ウイスキーに次ぐ産地とも言われています。

こちらの「ポール・ジョン エディテッド」は
ジム・マーレーの著書「ウイスキー・バイブル2018」にて96.5点という高得点を獲得。
ミディアム・ピートで、蜂蜜やココアの香りとスモーキーさが相まって
エスプレッソのような香りが特徴。

インディアンシングルモルトという新境地を皆様も是非。

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

エデュー シルバー

Posted by tsurukame1122 on 04.2015 ワールドウイスキー   0 comments   0 trackback
 もう4月ですよ。早いですね。
 先日「世界のベストウイスキー」という本を読んでました。
 その本に紹介されているウイスキーは750種類
 もちろんそれ以外にもたくさんウイスキーの種類はある中
 当店にあるウイスキーの種類は250種類程度
 ほんの一部のウイスキーしか飲んだこともないのに
 ウイスキーを語るにはまだまだ早いですね!
 これからも新しいウイスキー仕入れ続けます!

 さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
 「エデュー シルバー」
 eddu

 原料はモルトではなくなんと“そば”。
 世界で唯一の「そばウイスキー」です。
 フランスブルターニュ語でEDDUは、そばの意味だそうです。
 正確には、そばは穀類じゃないので
 ウイスキーと呼んでいいかどうかは微妙なところですが
 糖質があればアルコールは作れるんですね。
 興味津々で買ってしまいました。
 
 フランス・ブルターニュ産のウイスキーで、
 蒸留は2回、オークのコニャック樽で5年間熟成させており、
 輝くような琥珀色で、バラやヒースの芳しい香りが漂います。
 スコッチともジャパニーズとも違う味わいは是非一度は飲んでいただきたいウイスキーです。

 皆様も是非お試しください。

 これからもBAR鶴亀をよろしくお願いします。

 Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
 BAR鶴亀Facebookページ
  

サンティス エディション・ドレイファルティゲイト ピーテッド

Posted by tsurukame1122 on 23.2014 ワールドウイスキー   0 comments   0 trackback
 なんか急に寒くなってきましたね。
 先日、「クリスマスケーキ予約承ります。」
 と、チラシを見て早いな~もうそんな季節かと思っておりましたが、
 この間「おせち予約承ります。」 のチラシを発見しました。
 商機を先取りしすぎな気がしますが、
 飲食店業界でも「忘年会予約承ります!」
 のチラシが散見されるようになりました。
 年末までラストスパート頑張ります!

 さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
 「サンティス エディション・ドレイファルティゲイト ピーテッド」
 サンティス
 
 珍しいスイスのシングルモルトです。
 もともとは120年以上続くビールの会社で
 99年からスイスでウイスキー作りができるようになり
 アルプスのおいしい水とスイス産の大麦
 そして、ビールの樽で熟成させているそうで
 とても珍しいウイスキーです。

 色は濃い茶褐色
 香りは、ピートの香りが先にたち
 熟れたバナナや木の香り
 ビールの樽といわれるとほんのりビールの香りがするようなしないような
 今までのあるウイスキーと比べると
 シェリー樽熟成とほんのり似たコクのある甘み
 口に含むとピーティ、舌がピリピリするぐらいスパイシーさと苦み
 後味は、意外にすっきり、舌の上にやさしい苦みが残る。

 今までに味わった頃のない風味と味わいです。
 皆様も是非ご賞味ください。

 これからも、BAR鶴亀をよろしくお願いします。

 Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
 BAR鶴亀Facebookページ
 
  

プロフィール

tsurukame1122

Author:tsurukame1122
ウイスキーをメインに扱う人形町のバーです。常時250種類以上のウイスキーをご用意しております。テーブルチャージ・サービス料等一切いただいておりませんので、お飲み物1杯からでもお気軽にお立ち寄りください!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR