FC2ブログ
Loading…

アラン プライベートカスク 2009年 シェリーホグスヘッド

Posted by tsurukame1122 on 29.2019 アイランズ   0 comments   0 trackback
TOKYO2020オリンピックチケットの追加申込み、
またもやハズレでした。
中々当たりませんね。
パラリンピックチケットも申込んだので、是非そちらは当たりますように...

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「アラン プライベートカスク 2009年 シェリーホグスヘッド」
ArranPrivateCask2009.jpg

「スコットランドのミニチュア」と呼ばれる風光明媚なアラン島にあるアラン蒸溜所から
ウィスク・イーさん向けプライベートカスクの登場です。

シェリーホグスヘッドの9年熟成で、シングルカスク、カスクストレングスでのボトリング。
レーズンやアプリコットなどのドライフルーツ香に
ダージリンティーやクローブなどのスパイシー感が加わった味わい。
セカンドフィルながらシェリー樽の影響をたっぷり受けた、奥行きと円熟味のある味わいが特徴です。
アランのシングルモルトは9割がバーボン樽熟成ですので
シェリー樽熟成のシングルカスクは貴重ですね。
みなさんも是非。

1,500円/1杯


Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ
スポンサーサイト



モルトマン / レダイグ20年

Posted by tsurukame1122 on 26.2019 アイランズ   0 comments   0 trackback
週末東京は台風が来るみたいですね。
久しぶりにゴルフの予定でしたがやむなくキャンセルしました。
ま、これも神の思し召しなので土曜日深酒します!

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「モルトマン / レダイグ20年」
maltmanLedaig20.jpg

スコットランドにあるボトラー、メドウサイド・ブレンディング社のフラッグシップブランド
「モルトマン」より信濃屋さん向けプライベートボトリングで
今回は長熟レダイグ、バーボン樽のシングルカスクです。

バニラファッジと海岸の焚き火のような香り
蜂蜜とヘビーピートの味わいが絶妙に混ざり合い
ベルベットのような滑らかな後味が特徴。
20年以上の熟成を経たその仕上がりは正に美酒。

リリースが少なくなりつつあるらしいレダイグ1990年代の貴重な原酒です。
激ウマですよ!
この機会に是非お試しください。

1,800円/1杯

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

タリスカー ディスティラーズエディション2018

Posted by tsurukame1122 on 16.2019 アイランズ   0 comments   0 trackback
梅雨長いですね。
7月も後半だというのにジメジメして寒い。
そろそろピーカン照りの夏がほしいです!
バーベキューで肉食いながらカンパリソーダが飲みたい!
お天道様よろしくお願いします!

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「タリスカー ディスティラーズエディション2018」
TaliskerDE2018.jpg

ディアジオ社が所有するクラシックモルトセレクションから年に一度
数量限定で発売される「ディスティラーズエディション」シリーズ
まずはタリスカーからご紹介します。

「タリスカー ディスティラーズエディション」は
甘口シェリーの一種であるアモロソを貯蔵していた樽で数か月追熟したもの。

霧の島と呼ばれる厳しい気候で知られるスカイ島で作られるタリスカーは
潮や磯の香りと黒胡椒フレーバー、力強いピート香が特徴。
そのタリスカーにリッチでフルーティな甘みが加わりまろやかな口当たりを実現しています。
エッジのきいた甘みが印象的で、その甘みとドライさのバランスが素晴らしい。
いつも慣れ親しんでいるタリスカーとはひと味違う味わいを
みなさんも是非。

1,200円/1杯


Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

ゴードン&マクファイル ディスカバリー / スモーキーウィズピート レダイグ 12年

Posted by tsurukame1122 on 01.2019 アイランズ   0 comments   0 trackback
「さよならメリルリンチ」
その昔、そんな名前の本があって主人公の年々上がる報酬に度肝抜かれたことを記憶しております。
仕事でメリルリンチに電話すると「お電話ありがとうございます。メリルリンチです。」
なんて純日本的な電話応対じゃなくて
一言「Merrill Lynch」と出る電話に格好いいなと思ったこともありました。
そんなメリルリンチの名前もこの世から消えるらしいです。
何も関係ないですけど感慨深いですね。
BAR鶴亀はまだまだ続きます!

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「ゴードン&マクファイル ディスカバリー / スモーキーウィズピート レダイグ 12年」
GMLedaigPeat.jpg

ゴードン&マクファイル社の新シリーズ「ディスカバリー」
加水43%で飲みやすいこのシリーズのコンセプトは「入門編」といったところでしょうか。

こちらはお馴染みマル島トバモリー蒸溜所が作るへビリーピーテッドモルト「レダイグ」。
渦を巻いたピートスモークの中に焼きりんごのようなアロマが現れ
海岸の草や穏やかな海水のニュアンスがきちんと際立っています。
レダイグ独特のスモーキーフレーバーは健在で
スモーキーと言えばアイラモルトとお考えの方には是非試していただきたい一本です。

1,200円/1杯

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

ハイランドパーク ヴァルクヌート

Posted by tsurukame1122 on 29.2019 アイランズ   0 comments   0 trackback
早いものでもう1月も終わりですね。
この1か月で何かやったかなと振り返ると
特筆すべきものとすれば虫歯を治したぐらいで
「何もしないをする」プーさんみたいな生活をしています。
それもまたいいかなと、満足しつつ残り数日BAR鶴亀頑張ります!

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「ハイランドパーク ヴァルクヌート」
HPValknut.jpg

「ハイランドパーク ヴァルクヌート」は、前作「ヴァルキリー」に続く
「ヴァイキング レジェンド シリーズ」三部作の第二弾です。

主にアメリカンオークシェリー樽熟成原酒を使用し
前作よりややピート香が強く甘い香りが特徴です。
オークニー諸島で栽培される「タータン種」の大麦も一部使用しており
スモーキーなエッジを際立たせています。

主神オーディンの命を受けヴァルキリーが天馬に乗って戦場を駆け
戦死した勇士を選びとって天上の宮殿ヴァルハラへと迎い入れる際、
その選びとった勇士につけた印が
「ヴァルクヌート」のシンボルマーク(3つの三角マーク)だそうです。

こうなると最後にリリースされる第三弾はやはり主神オーディンですかね?
今後も楽しみですね。

当店には第一弾の「ヴァルキリー」もありますので飲み比べても面白いと思います。
みなさんも是非!

1,200円/1杯

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ
  

プロフィール

tsurukame1122

Author:tsurukame1122
ウイスキーをメインに扱う人形町のバーです。常時250種類以上のウイスキーをご用意しております。テーブルチャージ・サービス料等一切いただいておりませんので、お飲み物1杯からでもお気軽にお立ち寄りください!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR