Loading…

ベンリアック20年

Posted by tsurukame1122 on 20.2018 スペイサイド   0 comments   0 trackback
今日の東京は夏日を記録し、4月とは思えない陽気でした。
今週末は全国各地で真夏日になる予報です。
まだ4月だからと言って油断せず、くれぐれも水分補給を忘れずに!

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「ベンリアック20年」
benriach20.jpg

モルトウイスキーの聖地・スペイサイドにあるベンリアック蒸溜所
ベンと名がつく蒸溜所はいくつかありますが、
ベンとはゲール語で山と言う意味で、
ベンリアックは「灰色がかかった山」と言う意味があるそうです。
1898年に設立された蒸溜所ですが
シングルモルトの生産を始めたのは1994年とつい最近です。
こちらは20年物の稀少なシングルモルト。
フルーティでフローラルな香りと
蜂蜜、バニラ、リンゴ、チョコレート、ナッツなどの甘美な味わいが特徴。
正統派スペイサイドモルトです。
みなさんも是非。

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

キングスバリー / インペリアル1995年

Posted by tsurukame1122 on 20.2018 スペイサイド   0 comments   0 trackback
「無くしてわかるありがたさ」
なんてキャッチコピーがありますが
解散するとCDが急に売れたり
解散後に急にプレミアムが付いたり
「もうない」「もう手に入らない」
って心情は、希少価値と言うかそんな気持ちを奮い立たせるんですかね?
親孝行しないとなと思う今日この頃です。

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「キングスバリー / インペリアル1995年」
Imperial1995.jpg

お馴染みキングスバリーのカスクストレングスシリーズ「ゴールド」
今回はインペリアル蒸溜所の21年熟成もののシングルモルトです。

インペリアル蒸溜所は操業停止と再開を繰り返しており
1998年に閉鎖したのち操業停止の状態が続いております。
オフィシャルでのボトリングもないため
シングルモルトとして楽しむ機会が少ないウイスキーのひとつ

オレンジのようなフレッシュさと黒糖のようなコクのある味わい
しみじみと旨い、派手さはなくとも実に気品ある一本です。

現在、蒸留所は閉鎖中で再開の目途も立っていないため
楽しめるのは今だけなのかもしれません。
たまにボトラーズから発売されますが、
その度に値段が跳ね上がってますよね。
私も稀少価値を感じてしまう一人です。
貴重な一本を、みなさんも是非。

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

インプレッシブカスク / バーンサイド1991年

Posted by tsurukame1122 on 12.2018 スペイサイド   0 comments   0 trackback
去年までは花粉症と認識しつつも花粉症と認めない人間だったのですが
今年は、完全に花粉症に目覚めまして正真正銘の花粉症になりました。
まったく楽ではございませんが、
同類の方々認めて楽になっちゃいましょう!

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「インプレッシブカスク / バーンサイド1991年」
Burnside24.jpg

スペイサイドモルトのみで作られたブレンデッドモルト
ほぼ全てはバルヴェニー蒸溜所で、残りティースプーン分はグレンフィディック蒸溜所。
このようなウイスキーを「ティースプーンモルト」と呼んだりします。

ホグスヘッドの24年熟成でカスクストレングスにてボトリング。
香りはピーチやバナナなどのフルーツ香
味は洋梨のコンポートのような柔らかな甘みで心地よい余韻が続きます。
正統派スペイサイドモルトの美味しさが凝縮された一本。
みなさんも是非。

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

オールドパティキュラー ロングモーン19年

Posted by tsurukame1122 on 08.2018 スペイサイド   0 comments   0 trackback
明日平昌オリンピックが開幕しますね。
開幕前日の今晩からジャンプの予選も始まるようです。
現地は氷点下20℃になることもあるとか...
寒過ぎです!

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「オールドパティキュラー ロングモーン19年」
OPLongmorn19

グラスゴーにある老舗のボトラー・ダグラスレイン社の主力商品「オールドパティキュラー」から
日本市場限定の樽出しロングモーンが出ました。
フレッシュでフローラル、レモンの砂糖漬けのような甘味
とても美味しいロングモーンです!
みなさんも是非!

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

バランタイン シングルモルト グレンバーギー15年・ミルトンダフ15年

Posted by tsurukame1122 on 23.2018 スペイサイド   0 comments   0 trackback
今日の東京は昨日の大雪が嘘のような陽気な天気でした。
店の前に積もった雪も既に跡形もなく消えてしまいました。
昨日の静寂は何だったんだろう...
気を取り直して張り切って営業したいと思います!

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「バランタイン シングルモルト グレンバーギー15年」
「バランタイン シングルモルト ミルトンダフ15年」
Ballantine'sSinglemalt

スコットランドを代表するブレンデッドウイスキー「バランタイン」から
キーモルトであるグレンバーギーとミルトンダフのシングルモルトが発売されました。

通常「バランタイン」のブレンド原酒に用いられる熟成樽は2~3回使用された樽が殆どですが
こちらのシングルモルトにはファーストフィルのアメリカンオーク樽を使用

グレンバーギー15年はリンゴや洋ナシの香りを感じさせる濃厚なフルーティー感と
ハチミツのような甘美さが醸し出す完璧なバランスが特長

ミルトンダフ15年はシナモンスパイスの味わいが加わったフローラルな香りと
クリーミーな口当たりで長く続く温もりある余韻が特長

どちらも「バランタイン」の味わいの骨格をなす重要なキーモルトです。
「バランタイン」と飲み比べながら楽しんでみるのも良いかもしれません。
数量限定ですのでお早めに。

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ
  

プロフィール

tsurukame1122

Author:tsurukame1122
ウイスキーをメインに扱う人形町のバーです。常時250種類以上のウイスキーをご用意しております。テーブルチャージ・サービス料等一切いただいておりませんので、お飲み物1杯からでもお気軽にお立ち寄りください!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR