FC2ブログ
Loading…

ラガヴーリン12年 / 2019年スペシャルリリース

Posted by tsurukame1122 on 27.2020 アイラモルト   0 comments   0 trackback
東京都も週末外出自粛要請でましたね。
都民は外出するなと言われても
電車は動いてるし、デパートは営業してるし
なんか中途半端な対応ですよね。
ちょっとぼやいてしまいました。
BAR鶴亀は、やるかやらないか悩み中です!

さて、新入荷ウイスキーのご案内です。
「ラガヴーリン12年 / 2019年スペシャルリリース」
2019Lagavulin12.jpg

こちらは世界のディアジオ社が自社蒸溜所のシングルモルトをカスクストレングスにて
ボトリングした2019-2020年版のスペシャルリリース。
今回はディアジオ社の前身、ユナイテッド・ディスティラーズ社がリリースした
「花と動物シリーズ」へ敬意を払い
蒸溜所を取り巻く野生動物や草花をデザインしたおしゃれなラベルになっています。

今回紹介するのは「ラガヴーリン12年」です。

スモーキーで芳醇、強烈な味わいでアイラモルトの雄として知られるラガヴーリン。
定番商品は16年ものですが、こちらはカスクストレングスボトリングの12年です。

クリアなスモーキーさとミネラリーで潮風のようなトップノートに
なめらかで暖かみのあるキャラメルのような甘さはまさにラガヴーリンのキャラクターそのもの。
ドライでスモーキーな味わいは長く暖かいフィニッシュを伴います。

16年とはまた一味違う顔を持つ「ラガヴーリン12年」。
2018年リリースの「ラガヴーリン12年」もありますので
そちらと飲み比べるのも興味深いですね。
みなさんも是非。
1,800円/1杯

Facebookもやってます!
「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ
小さい文字
スポンサーサイト



オクトモア 10年 サード・エディション

Posted by tsurukame1122 on 13.2020 アイラモルト   0 comments   0 trackback
オリンピック延期、中止問題が話題になってますね。
是非開催してほしいところですが、
コロナショックいろんなところに飛び火してますね。
当店もPC、掃除機、FAX、炊飯器と立て続けに壊れて
関係ないですが、そんなスパイラルって連鎖しますよね。
そんな雰囲気を吹き飛ばしてBAR鶴亀元気出していきます!
ハッピーフライデーナイト!

さて、新入荷ウイスキーのご案内です。
「オクトモア 10年 サード・エディション」
Octomore10yo3rdEdition.jpg

「オクトモア10年」は今回で3度目のリリース。
こちらのオクトモアは過去のエディションである06.2(免税店向けボトルでコニャック樽)と
07.4(ヴァージンオーク樽)と同じ原酒を使用している点が非常に興味深いですね。
それ以外にもファーストフィルポート樽、バーボン樽などの原酒が使用されています。
100%スコットランド産のオプティック種大麦を使用し、フェノール値は167ppm。
これぞオクトモアの真骨頂というデータですね。

肝心のテイスティングですが
煙の中にあるバニラカスタードや洋ナシのコンポートのような豊潤な香りと
あたたかくスパイシーでアイシングシュガーのような甘さが土っぽいピーティーな煙に包まれている味わい。
10年という熟成の時間がスモーキーさを穏やかにしている印象で、
オーク樽の影響をより素晴らしく感じることが出来る一本です。

ただ単にヘビーピートだけを追求しているわけではない、
ブルックラディ蒸溜所が続ける挑戦がここにあります。
シングルモルトウイスキーとはかくあるべきという既成概念への挑戦。
オクトモアを飲む度、ウイスキーとの対話を忘れてはいけないことを思い知らされますね。
ただ真摯に。
みなさんも是非。

2,500円/1杯

[New arrivasl]
We'd like to inform you the new arrived single malt whisky;
"Octomore 10 Year Old - Third Edition"
The third release of 10 year old Octomore single malt from Bruichladdich. This heavily peated expression was drawn from a variety of casks, and the Bruichladdich folks on the Isle of Islay are more than happy to divulge into the details. 37% of the whisky was fully aged in first-fill Port pipes, 31% in first-fill Cognac casks and 20% in second-fill American whiskey casks. The remaining 12% was initially aged in American whiskey casks, then in virgin oak casks, and then back in to more American whiskey casks. The spirit itself was malted to 167 PPM, so expect a familiar helping of powerful smoke. Happy Friday!

Facebookもやってます!
「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ
小さい文字

カーンモア セレブレーションオブザカスク / カリラ2006年

Posted by tsurukame1122 on 18.2020 アイラモルト   0 comments   0 trackback
最近、週末「純喫茶」に行ってます。
「純喫茶」って正確にはアルコールを置いていない喫茶店のことらしいですが
昔ながらの喫茶店でコーヒーを飲んでます。
コーヒー以外にもホットサンドとかホットケーキとか
コーヒー以外の軽食も看板商品だったりして
それで小腹を満たして、本でも読みながら
コーヒーおかわりして時間を潰してます。
「何もしない」をする感じでほっこりします。
みなさんも良かったら是非。

さて、新入荷ウイスキーのご案内です。
「カーンモア セレブレーションオブザカスク / カリラ2006年」
carnmorCaolIla2006.jpg

スコットランドのインディペンデントボトラー、モリソン&マッカイの
人気シリーズ「カーンモア セレブレーションオブザカスク」より
11年熟成の日本市場向けシングルカスクカリラをご紹介します。

海風とピートスモークの中に金柑や蜂蜜レモンの甘みを感じる今回のカリラ。
カリラらしい塩気とバーボン樽熟成らしいスイートフレーバーの調和が抜群ですね。
若いながらモリソン&マッカイのプレミアムレンジに抜擢されただけはある
飲み応えのあるカリラです。

みなさんも是非。
1,800円/1杯

[New arrivals]
We'd like to inform you the new arrived single malt whisky;
"Caol lla 11 Year Old 2006 - Celebration of the Cask (Càrn Mòr)"
Single cask Caol Ila, bottled by Càrn Mòr for the Celebration of the Cask collection. Matured in a bourbon barrel for 11 years, from September 2006 to August 2018, it was then bottled at cask strength. The expression is salty, peaty, and sweet flavor like citrus and lemon honey. Yummy!

Facebookもやってます!
「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

ポートシャーロット MRC:01 2010

Posted by tsurukame1122 on 17.2020 アイラモルト   0 comments   0 trackback
先日、大学時代の同級生が急に来てくれました。
「年賀状ありがとね。」
もうかれこれ20年ほど年賀状だけの付き合いでしたが
一目見て気づくものですね。
最近人の名前を忘れがちですが
忘れずに覚えててよかったです。

さて、新入荷ウイスキーのご案内です。
「ポートシャーロット MRC:01 2010」
PortCharlotteMRC01_2010.jpg

ブルックラディは徹底的にテロワールにこだわったアイラ島にある蒸溜所で
没個性で画一化されつつある世界に抗う姿勢を保ち、飽くなき挑戦を続ける革新的な生産者とも言えます。

「ポートシャーロット」はそのブルックラディ蒸溜所が作る3つのシングルモルトのうちの一つで
40ppmものヘビリーピーテッドモルトが奏でる力強さとエレガントで複雑でフローラルなトップノートが特徴。

こちら「ポートシャーロット MRC:012010」は、「樽の探求」シリーズの最新作。
原酒の50%をファーストフィルのアメリカンウイスキー樽、残りの50%をセカンドフィルのワイン樽で熟成。
その原酒をヴァッティングして1年以上、ボルドー地方左岸の最上級シャトーで使用された
フレンチオーク樽で熟成させた、まさに樽に拘り抜いたシングルモルトです。
ラズベリーやチェリーなどの赤いフルーツ、メープルシロップやマシュマロ、
ローストしたコーヒービーンズやナッツなどが
柔らかなピートスモークとさわやかな海のニュアンスとともに美しく織り上げられています。

長い年月をかけてスピリッツと樽の関係性を理解し得てきた信念、
さらに樽の可能性を考え抜いてきた探求心の結晶ともいえるこちらのウイスキー
是非とも味わっていただきたい一杯です。
もちろん数量限定、お早めに。
1,500円/1杯

[New arrivals]
We'd like to inform you new arrived whisky;
"Port Charlotte MRC:01 7 Year Old "
Peated Bruichladdich single malt released under the Port Charlotte name, produced exclusively with Scottish barley. 50% of the whisky was matured in first-fill American whiskey casks, while the remaining 50% was matured in second-fill French wine casks. These two whiskies were combined and allowed an extra year of maturation in Bordeaux left bank wine casks.
Have a happy Friday with this emxcellent whisky!

Facebookもやってます!
「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ

アードベッグ スーパーノヴァ2019

Posted by tsurukame1122 on 12.2019 アイラモルト   0 comments   0 trackback
先週末、余市蒸留所に行ってきました。
竹鶴シニアアンバサダーの集まりなのですが、
全国で頑張ってる方々とお会いできると色々な発見がありますね。
こんな素晴らしい機会を与えていただきいつもありがとうございます。

さて、新入荷ウイスキーのお知らせです。
「アードベッグ スーパーノヴァ2019」
ArdbegSupernova2019.jpg

2009年からリリースが始まった“超新星”「アードベッグ スーパーノヴァ」
2015年に第4弾かつ最終章として発売されてから4年を経て
今度こそ?最後の最後となるかもしれないスーパーノヴァ第5弾が
アードベッグコミッティリリースとして発売されました。

バーボン樽熟成原酒のみを使用した今年のスーパーノヴァは
トフィーやアニスシード、ユーカリ、メントールなどの清涼感と
焦がしたオークのような強烈なスモーキーが調和した興味深い味わいで
ピーティーさの限界に関する概念を覆すかもしれません。

もはやカルト的人気を得ているスーパーノヴァですが
今回はアードベッグコミッティ限定リリースなので日本での流通量も少ないと聞いています。
折角ですからみなさんも“超新星”の魅力に近づいてみてはいかがでしょうか?
完売必至です!お早目に!

2,500円/1杯

Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
BAR鶴亀Facebookページ
  

プロフィール

tsurukame1122

Author:tsurukame1122
ウイスキーをメインに扱う人形町のバーです。常時250種類以上のウイスキーをご用意しております。テーブルチャージ・サービス料等一切いただいておりませんので、お飲み物1杯からでもお気軽にお立ち寄りください!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR