Loading…

カリラ 2004年 ディスティラーズ・エディション

Posted by tsurukame1122 on 10.2017 アイラモルト   0 comments   0 trackback
 2017年の観光競争力ランキングで日本が4位でしたね。
 昨年9位からの大躍進らしいです。
 そういわれると、ここ最近海外からのお客様が増えてきているような。
 BARはその街のインフォメーションセンターと言われたりしますが、
 東京の魅力をお伝えできるようにしないとですね・・・英語で!

 さて、新入荷ウイスキーのご案内です。
 「カリラ 2004年 ディスティラーズ・エディション 」
 CaolIlaDE
 ディスィラーエディションの第3弾で
 これでBAR鶴亀入荷の最後です。
 3本ともピート香のきいた3本となりました。
 その昔、ジョニーウォーカーなどの大人気ブレンドウイスキーの
 ブレンドモルトとして生産され、
 隠し味的にスモーキーフレーバーを加える脇役だったカリラですが、
 シングルモルトの人気に伴い
 モスカテルの白ワイン樽の中で育ち
 こうやってシングルモルトとして1本立ち。
 香りはカリラらしいピート香
 口にふくむと、ドライだが、ビターチョコやレーズンのような大人の甘み。
 いつもと違うカリラを是非お試しください!

 Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
 BAR鶴亀Facebookページ
 

ラガブーリン2000年 ディスティラーズ・エディション

Posted by tsurukame1122 on 08.2017 アイラモルト   0 comments   0 trackback
 「ウイスキーの中で何が一番好きですか?」
 とよく質問されますが、
 「全部好きです。」
 と答えます。
 主張性がないような答えですが、
 やっぱり、みんないろんな味わいがあって甲乙つけがたいですよね!
 ま、酒が飲めれば・・・ってわけではありません!

 さて、新入荷ウイスキーのご案内です。
 ディアジオ社の「ディスティラーズ・エディション」
 第二弾は「ラガブーリン2000年」
 LagavulinDE

 昨年200周年を迎えて何かと話題のラガブーリン
 こちらのエディションはペドロヒメネスシェリーの樽で後熟をかけたもの。
 ペドロヒメネス(Pedro Ximénez 略してPX)とは
 ペドロ・ヒメネス種のぶどうを天日に干して干しぶどう状にしたものから
 造られたシェリー酒の一種で
 その情熱的なレーズンのような甘みが特徴。
 ウイスキーの熟成樽にも度々使用され、
 ウイスキーに独特な甘いフレーバーとビロードのような口当たりを与えます。

 こちらの「ラガブーリン2000年」も素晴らしい仕上がりで
 ラガブーリンがもつエッジの効いたピート香にレーズンの甘みが加わり
 まるで高級なショコラを味わっているかのような錯覚を覚えます。
 
 定番商品の「ラガブーリン16年」は
 力強いドライな男性的な味わいの中に
 かすかに舌の上に広がる絹のような女性的な優しい舌触りを感じますが、
 今回の1本は、ミンクのような(着たことも触ったこともありませんが・・・)
 さらに、ゴージャスかつ滑らかなコートを身にまとった感じで
 「ラガブーリンちゃん、おめかしして素敵~♪」
 的な感じで、いつものラガブーリンも好きですが、
 こんなおしゃれなラガブーリンも大好きです!
 皆様も是非!

 Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
 BAR鶴亀Facebookページ
 

タリスカー2006年 ディスティラーズ・エディション

Posted by tsurukame1122 on 07.2017 アイランズ   0 comments   0 trackback
 最近、現代病で「スマホっ首」って流行ってるみたいですね。
 私も最近はまってるパズルゲームがありまして・・・
 今日から営業前にラジオ体操始めました!
 適度な運動大事だと思います!

 さて、新入荷ウイスキーのご案内です。
 毎年リリースされるディアジオ社の「ディスティラーズ・エディション」
 当店でもいくつか入荷しました。

 まずは第一弾 「タリスカー2006年」
 TaliskerDE

 アモロソシェリー樽で後熟したもの
 タリスカー独特の力強いピートの効いた黒胡椒のようなフレーバーに絶妙にマッチする
 リッチでフルーティな甘みがプラスされています
 ピーティさと豊かな甘みのマリアージュ
 甘みとドライさのバランスが素晴らしい一本です
 是非ともトライしてみてください。

 Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
 BAR鶴亀Facebookページ
 

おすすめおつまみ / 生チョコヌガー

Posted by tsurukame1122 on 06.2017 おすすめおつまみ   0 comments   0 trackback
 季節がらか新入社員っぽい方をよく見ますね。
 私もその昔、ワクワクとドキドキで
 新しいスーツを身にまとい出社したことを思い出します。
 あれから20年超、最近ワクワクもドキドキもないな・・・
 アグレッシブに頑張ります!

 さて、おすすめおつまみのご紹介です。
 「生チョコヌガー」
 生チョコヌガー

 その昔は、季節の野菜とかをつかって季節のおつまみを作っていたのですが
 BAR鶴亀まだむのチョコレートを使ったおつまみが大人気で
 ここ数年は、おすすめおつまみと言えば、
 おすすめチョコおつまみになってます。
 ヌガーというのはフランスのお菓子で、
 砂糖や水あめのなかにナッツやドライフルーツを混ぜたもので
 濃厚な味わいです。
 それを生チョコと合わせてよりウイスキーに合うおつまみに仕上げました。
 一粒でウイスキー3杯飲めます!
 ぜひ皆様も合わせてみてください!
 これからもBAR鶴亀をよろしくお願いします。

 Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
 BAR鶴亀Facebookページ
 

Malt of the Month 「グレンモーレンジィ18年」

Posted by tsurukame1122 on 01.2017 Malt of the Months   0 comments   0 trackback
 今日から4月、新年度ですね
 とは言え東京は冬のような寒さ
 桜もまだ三分咲き程度でお花見は来週がピークのようです
 そういえば最近はお花見を目的とした訪日観光客が多いとのこと
 パブリックエリアでの飲酒を禁ずる国が多い中
 桜の木を囲んでお酒を飲む「HANAMI」の文化は日本ならではですよね
 今年も春を満喫しましょう!

 さて今月の「Malt of the Month」のご案内です。
 「グレンモーレンジィ18年」 
 GM18

 昨年一度「Malt of the Month」でご紹介した「グレンモーレンジィ18年」
 好評につき再度ご案内します!
 バーボン樽原酒にシェリー樽原酒を絶妙にブレンドした長期熟成シングルモルト
 このバランスの良さはまさに「EXTREMELY RARE」と言えるでしょう

 いつもは1500円のところ今月1200円です!
 皆様も是非お試しください!

 これからもBAR鶴亀をよろしくお願いします。

 Facebookもやってます!「いいね!」よろしくお願いします!
 BAR鶴亀Facebookページ
 
  

プロフィール

tsurukame1122

Author:tsurukame1122
ウイスキーをメインに扱う人形町のバーです。常時250種類以上のウイスキーをご用意しております。テーブルチャージ・サービス料等一切いただいておりませんので、お飲み物1杯からでもお気軽にお立ち寄りください!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR